インフルエンザについて

1月16日にインフルエンザ警報が発令されておりましたが、

2月18日から2月24日の市内インフルエンザ患者の

定点あたりの患者数が7.25となり流行発生警報の終息基準値の

10人を下回りました。

しかし県内ではまだ12.0となり引き続き注意が必要です。

投稿日:2019年3月2日|カテゴリ:柏戸ニュース