平成29年度

新しい年度のスタートです。

当院では多くの職員を採用することができました。

看護部も多くの看護師を採用することができ、全部署の配置が決まり安定した看護部の管理ができると、とても喜ばしく感謝しております。

 

4月1日 入職式・新採用者研修

4月3日 新採用者研修1日目

4月4日 新採用者研修2日目

と研修を実施いたしました。

 

終了時の参加者からの評価では、とても充実した研修であったという評価をもらい、短い時間の研修ではありますが担当した者と致しましては各職場責任者・師長共々ほっとしたと同時に充実感を感じました。

どの職場も新入職者に限らず中途採用の方も同時に受講ができ、病院が目指している方向性・求めている人材・病院組織の理解・チーム医療の重要性・自部署以外の部署の業務内容・連携の必要性・接遇や倫理・医療機器の実技・各委員会の活動報告等、充実した内容であったと思われます。

研修を終え5日から各職場で業務がスタートし、緊張した姿も見られましたが、各責任者からのオリエンテーションから始まり1日目無事に終了することができました。

これから当院の看護師として帰属意識を持ち、目標に沿って信頼され満足していただける看護を実践できるよう、一緒に取り組んでいきたいと思います。

投稿日:2017年4月6日|カテゴリ:看護部長日記